ドラクエ11の予約はちょっと待て!特典付き激安情報はこちら

この記事では、ドラゴンクエストXI〜過ぎ去りし時を求めて〜(以下、ドラクエ11)を最安値で購入する方法を解説します。

本作品はPS4、3DS、NX(ニンテンドースイッチ)の3つのハードでの発売が予定されていますので、それぞれハード別の特徴も併せて見ていきましょう。

待ちに待ったドラクエ11


最新作のプレイ動画です。


前作のドラゴンクエストXから約3年ぶりにリリースが予定されている本作品。

オンライン型のMMORPGだった前作とは違い、今回はオフライン型のRPGということで「今まで通りのドラクエが帰ってきた!」とワクワクされている方も多いようです。

とはいえPS4のグラフィックは今までにないクオリティなのでそこも楽しみですね。

予約・特典に関する情報


ドラクエ11の予約特典についてはまだ情報が出ておらず詳細は不明です。

そもそもドラクエに予約特典が付くことは稀で、2015年に発売されたドラクエ8のリメイク版(3DS)にのみ、初回限定版の購入者を対象としたアイテムコードが特典で付いていました。

よって著者の感想は、ドラクエ11に特典が付く可能性は「ひょっとしたらあるかも」ぐらいです。詳細が分かり次第またご報告させていただきます。

発売日について


1d.png

ドラクエ11の発売日はまだ確定していませんが、2017年の5月までには発売される可能性が高いです。情報元:Yahoo!ニュース

ファンの間では「ドラクエのことだから延期しそう」といった声も多いですが、2017年はドラゴンクエストの30周年を迎える年ですので、遅くても2017年内には発売されるだろうというのが著者の感想です。

予約で一番安く手に入れる方法


ドラクエ11の販売価格はまだ未定で、PS4版、3DS版、NX版とそれぞれ値段が異なることが予想されます。

予約を開始次第すぐに比較して最安値をご案内します。

どのハードがおすすめ?


ドラゴンクエストは3DS、PS4、NXの三種類のハードで発売されます。

3DS版は二種類のグラフィックが楽しめる


2d.png
3DS版ドラクエ11は、上が3D、下が2Dとなっていてプレイヤーの好きなほうでプレイできる仕様となっています。

切り替えはキャラクターを移動させる時にアナログスティックを使うか十字キーを使うかで判別しており、3Dで楽しみたい場合はアナログスティックで操作し、2Dの場合は十字キーで操作すればそれぞれを楽しむ事ができます。

従来通りのドラクエの雰囲気を味わいたい方は2Dで思う存分に遊べますね。




PS4版はとにかくグラフィックが綺麗


d3.jpg
a2232920 (1).jpg

PS4版のドラクエ11は流石のグラフィックです。ストーリーは3DS版と同じですので、とにかく綺麗な映像でドラクエを楽しみたい!という人はこちらがおすすめです。




NX(ニンテンドースイッチ)版の詳細はまだ不明


V6Ou6vf (1).png
2017年にニンテンドーが新しく発売する予定のハード、NX(ニンテンドースイッチ)。
こちらでもドラクエ11が発売される予定です。情報元:ニンテンドー公式サイト

ハード自体が未だ発売されていないので詳細は不明ですが、上のプレイ画像を見る限りではグラフィックはPS4並みの綺麗さです。

それでいてニンテンドースイッチは携帯ゲーム機なので、このレベルのグラフィックをいつでもどこでも楽しむことができると考えると魅力的ですね。

最後に



いかがでしょうか?

3種類のハード対応といいPS4版のグラフィックといい、さすが30周年といった感じで運営の気合いを感じますね。

今後また新たな情報が入り次第ご報告していきますのでお楽しみに!


posted by dq11 at 15:32日記